ゴーブログ

ガジェットやテクノロジーが好きです。ジョーブログとは一切の関係がありません。おそらくブログ名はのちに変更します。

Apple Watchを1ヶ月使ってみた感想

https://encrypted-tbn3.gstatic.com/shopping?q=tbn:ANd9GcQUm_M1u8k1e6I_-X0qsdxivJyb0vwddBlxUXAJfLmv8iiTTzN50w&usqp=CAc

2019年9月20日Apple Watch series 5が発売され、同時に旧モデルであるseries 3が大幅に値下げされました。いままでApple Watchを使ったことはなかったのですが、友人で使っている人が増えてきていて一度は試してみたいなと思っていたのでseries 3を試しに購入してみました。

というわけでApple Watchを使ってみての感想をいくつか書いてみます。

ヘルスケア機能が充実している

Apple Watchでは心拍数を計測でき、運動の記録を正確に記録することができます。通勤通学時の徒歩からジムでの筋力トレーニングまで簡単に記録することができ、運動モチベーションを刺激してくれます。

私が購入を決めた一番の理由はジムでの運動をもっと楽しいものにしたいと思ったからなのですが、完全に満たしてくれています。

睡眠管理はAutoSleepというキラーアプリで完璧

Apple WatchアプリにAutoSleepというものがあります。¥370と有料買い切りのアプリで、なかなか高性能です。簡単にいうとApple Watchを着けて寝るだけで睡眠時間や睡眠の質などを自動的に追跡してくれるというものです。本当に着けておくだけなので一切の煩わしさがありません。結局この簡単さが一番大切。

生活リズムの振り返り、飲酒してしまったことへの反省などを意識づけできます。毎朝睡眠を振り返るのが楽しいです。

スマホを出さずとも通知を見られるのが意外に便利

すでにApple Watchを使っている友人にいい点を聞いてみて一番多い回答はこれだった気がします。

どうでもいい通知を見るためにiPhoneをわざわざ取り出すのって面倒ですよね。Apple WatchならiPhoneへの通知のサクッと確認をできます。

ちなみにLINEなどの返信をするには力不足(音声入力や限られたスタンプの送信のみ可能)なのでiPhoneを使っています。

この機能のデメリットを挙げるとすると、食事中などに画面の確認を頻繁にする人は印象がよくないという点です。おやすみモードを使うか、通知(バイブレーション)にすぐ反応しないメンタルを身につけなければならないかと思います。

充電問題、個人的にはないけど人によるかも

そんなにいじりまくらなければ48時間くらいは充電持ちます。けど心許ないので毎日1回充電しています。とはいえお風呂に入っている時にサクッと充電しておくくらいで十分に充電されるので不便は今のところ一度も感じていません。

ただ、面倒と感じる人は間違いなくいるんだろうなあとも思います。

機械を身につけるのってたのちい

これは完全に小学生の感想なのですが、小さな機械を身につけるのってテンション上がるんです。昔の感覚でいうとたまごっちに近い。あと仮面ライダーの変身ベルトとか。意味もなく触りたくなっちゃう。それだけです。

 

以上が感想でした。

 

お得な購入方法

私はビックカメラ店頭で購入しました。理由はApple Payで支払いができ、ビックカメラのポイントも貯まるからです。

というのも、12月15日まで行われているJCBのキャンペーンにて、指定のJCBカードを使ってApple PayかGoogle Pay経由で支払いをすると20%キャッシュバックとなるのです。

私はこのキャンペーンに参加するために年会費永年無料のリクルートカードをつくりました。

 

Apple Watch series 3は今年買ったもので一番良かったものかもしれません。series 3なら2万円程度で購入できるのでおすすめです。では。